FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





The Clash(ザ・クラッシュ) / London Calling(ロンドン・コーリング) 「洋楽 名曲 ロック」

The Clash

The Clash (ザ・クラッシュ)

主なメンバーは

ジョー・ストラマー (ボーカル、ギター)

ミック・ジョーンズ (ギター、ボーカル)

ポール・シムノン (ベース)

トッパー・ヒードン (ドラムス)

70~80年代のイギリス・ロンドン出身のパンク・ロックバンド。

また、時代を象徴する最も成功したパンクバンドの一つ。

お気に入りはやはり・・・

彼らの作品の中でも、私にとって最も輝いているアルバム

The Clash 2

3rdアルバム

London Calling (ロンドン・コーリング)」

彼らの音楽性の特徴として、パンクロックという枠にとらわれず

レゲエ、ダブ、ロカビリー、スカ等、様々な音楽の要素を取り入れ

独自の個性を確立している。

このアルバムは正直パンクサウンドから少し離れているが

そんな、彼らの個性を最もストレートに表現している作品であり、

私にとって超傑作です。

聴けば聴くほど良さが伝わる最高の一枚。


「London Calling」


「Rudie Can't Fail」


「Guns of Brixton」

スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

PICK UP ARTIST ・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







Blogランキングに参加中です!
TIE-UP SITE
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS
洋楽 検索
カスタム検索
アーティストカテゴリ
ミュージックカテゴリ特集
I Fought the Law






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。